小田原酒匂川花火大会

このところ毎年、8月の第一土曜日は大井町のひょうたんよさこい祭りに行ってる。今年は本当に久しぶりに、小田原の酒匂川花火大会へと出かけてみた。この大会で一番の目玉であるナイアガラの滝をもう少しまともに撮ったほうがいいんじゃないかと思って、人気の西岸、小田原大橋の北側の観覧スポットへ。気合いを入れて2時間前に場所取り、その甲斐あって写真はまずまず、少なくとも機材の進歩分はよく撮れたんじゃないかと思う。でも、肝心のナイアガラはチョット納得いかないんだよね。ナイアガラが他の花火より明るいのは判ってたので、始まる前に減光フィルターをつけたレンズに交換したんだけど、まだ明るかった。でもこれ以上、光量を減らすと他の花火が暗くなりすぎるので、下半分だけ減光するフィルターを重ねるくらいしか対処法がないかな。




2時間前でも良さそうなところは抑えられていた
酒匂川花火大会'13酒匂川花火大会'13 酒匂川花火大会'13 酒匂川花火大会'13 酒匂川花火大会'13
問題のナイアガラ 3枚の画像を重ねてある
酒匂川花火大会'13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)