春木径・幸せ道 足柄桜 2017

足柄桜(春めき)をめぐるウォーキング 2017

大井町・篠窪の足柄桜が開花直前だったのが約一週間前。標高の低い南足柄市内ならば満開に近いだろうと、訪ねた。どうせなら運動不足解消を兼ねて「ふくざわ公園」から富士フィルム前の「春木径」まで歩いてみようと、某コンビニで100円セールとなっていたおにぎりを三つ買って出発。まずは松田駅からふくざわ公園を目指した。距離は3キロほどあるけど、ほぼ平坦なのでさほど歩いた!という実感もなく、ブラブラと行く。

道中、あじさい農道酔芙蓉農道を抜けるんだけど、どちらも丁寧に剪定してあって「縁の下の力持ち」の存在を感じる。花の咲く時だけ来て「今年の花の出来は、、」などと偉そうなことを書いてるおっさんは恥ずかしくなってしまう。(でも、また書くんだけどね )
ふくざわ公園の手前、酔芙蓉農道のそばにも足柄桜が植えられていて、やや早いながら見頃を確認した。ふくざわ公園も同じような開花状況で5〜7分咲きといったところだろうか。




足柄桜 2017ふくざわ公園
ふくざわ公園
ふくざわ公園 足柄桜 2017
ふくざわ公園

ここから5分ほどの一の堰ハラネは正に見頃。(7分から満開)ここは斜面に植えられているので、壮観だ。しばし撮影して30分ほどの狩川「春木径/幸せ道」を目指す。
ちょっとした登り下りがあるけど、さほど長くないので疲れを感じるまではいかない。ちょっと、汗ばむくらい。

一の堰ハラネ 足柄桜 2017
一の堰ハラネ
一の堰ハラネ 足柄桜 2017
一の堰ハラネ

春木径/幸せ道もふくざわ公園と同じく5〜7分咲きくらいか。このぐらいの時期は花の色も濃くて河津桜と同じくらいに見える。よい天候だったので人も多く、お祭りが行われていた「辻下グランド」も賑わっていた。相洋高校生の相洋太鼓が演奏中で太鼓の音が遠くまでよく響いていた。

2017年3月18日 写真撮影

春木径・幸せ道 足柄桜 2017
春木径・幸せ道
春木径・幸せ道 足柄桜 2017
春木径・幸せ道
春木径・幸せ道 足柄桜 2017
相洋太鼓
春木径・幸せ道 足柄桜 2017
春木径・幸せ道

「足柄桜(春めき)をめぐるウォーキング 2017」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)