松田町・寄 ロウバイ園 2017

松田町・寄のロウバイ園は見頃間近だった 2017

松田町の自然休養村ちかくのロウバイ園は、キャッチコピーが日本最大級となっている。
あれ?関東最大級だったような気がしたけどと、ちょっとした疑問を抱いたけど、その理由が到着したらわかった。昨年までは解放されていなかった畑が通路を整備されて解放されるようになっていた。その数は2万本とか。これなら、日本最大級というのもうなずける。
日当たりの良い斜面なので、一周見て回ると冬でも汗をかくくらい。ちょっとしたハイキング気分を味わえるだろう。
咲き具合は5〜7分咲きと見頃のわずか手前くらい。これから2週間のロウバイ祭り開催期間は、甘い香りで園内が満たされるはず。
ここの開花時期は最も遅かった2012年と早かった昨年とで一ヶ月の差があったけど、今年はイベント開催期間とぴったり重なったようで、準備されたみなさんも報われたのではないだろうか。
あとちょっと気になったのは、園内に植えられた河津さくらが開花してたこと。これはハーブガーデンの河津桜もそろそろなのかな?

ロウバイ園の情報は 西かながわ画報

アルバムはこちら 写真帖




松田町・寄 ロウバイ園 2017

松田町・寄 ロウバイ園 2017

松田町・寄 ロウバイ園 2017

 

松田町・寄 ロウバイ園 2017

松田町・寄 ロウバイ園 2017

「松田町・寄のロウバイ園は見頃間近だった 2017」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)