小田原 あじ・地魚まつり

更新が滞っていたけど、忘れないうちに5月10日に小田原漁港で開かれたあじ・地魚まつりのことを書いておこうと思う。今年で3回目ということだけど、以前秋に開かれていた、さかな祭(のちに小田原うお市場祭りに改称)と近いのかなと思う。

サザエのつぼ焼き、アジフライなどの魚介グルメの販売がメインで、泳いでるアジを網ですくう「あじすくい」、マグロの解体ショーなどが行われていた。
開催の実績が少なくてまだ浸透していないかと思うけど、なかなかの盛況で、小田原漁港は賑わいをみせていた。
やはり、小さなお子さんのいる家族連れが多くて、休日のひとときを楽しんでいた。こういうのは理科や社会の生きた勉強にもなるんで、好奇心旺盛な子供には良い機会になると思う。なかなか、漁港の中まで入ることってないからね。あと、カップルが多くてこういうところでデート的な利用もあるんだなと、意外だけど気取らないカッコつけない感じがいいなと思った。




早川漁港 あじ・地魚まつり
あじすくい
早川漁港 あじ・地魚まつり早川漁港 あじ・地魚まつり 早川漁港 あじ・地魚まつり
マグロの解体後は鮮度抜群の即販売
早川漁港 あじ・地魚まつり
調査船の見学もできる
早川漁港 あじ・地魚まつり

「小田原 あじ・地魚まつり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)