湯河原海上花火大会

本日は湯河原海上花火大会の撮影。普通に撮ってもつまらないので、山から夜景と花火のコラボを撮ろうと、早めに駅に着いた。予定では1時間ちょっとで目的地に着くはずだったのに、放し飼いの犬に吠えられたり(通り過ぎようとすると吠えながらこちらに来るので、飼主が来るまでずっと睨み合ったまま)、道に迷ったりで大幅に遅れてしまった。

結局、到着したのは開始後10分すぎという体たらく。なんとか、撮るには撮ったけど、重いメインの望遠レンズを取り出す事もできず、予備に持っていった軽量レンズで撮る事に。でも、これでも意外といいか(笑)。




湯河原海上花火大会2013 湯河原海上花火大会2013 湯河原海上花火大会2013

ビナウォークよさこい祭り

14日の日曜日は、県内よさこいチームが数多く参加する「ビナウォークよさこい祭」へ。毎年ここで新作を発表するチームが多いので、やはり行きたくなってしまう。今年も気合と緊張の入り混じった、独特の雰囲気が良かったな~。

どこも、自分たちの良さを引き出した踊りに仕上がっていて、個性の豊かさこそ、よさこいの真骨頂なのだと再認識させてくれた。
ここのお祭りも油断してると、最前列が埋まってしまうので、1時間以上前に会場入り。写真のほうもなんとかなったかな?まあ、初見だし、割り引いて見てください。そういえば、県内のよさこいイベントでは必ずと言っていいほど顔を合わすGさんの顔が見えなかったような。暑さの折、体調を崩されておられないか、甚だ心配である




ぴょんぴょん天手子舞
ビナウオークよさこい
浜スマ
ビナウオークよさこい
RUSH!!
ビナウオークよさこい
パワフル
ビナウオークよさこい2013
美na☆舞ty!
ビナウオークよさこい
ど~んと Coco de 踊らん会
ビナウオークよさこい
Funny
ビナウオークよさこい
破天荒 Supported by 安全輸送
ビナウオークよさこい
舞ルネ
ビナウオークよさこい
躍動
ビナウオークよさこい

湘南ひらつか七夕まつり 2013

平塚の七夕祭りの混みようは普通じゃない。各種イベントが行われる本日の目的地、見付台広場に行くのに、うっかり東口で降りてしまうと大変な事になるので、西口から向かった。
それでも、けっこうな時間ロスがあって、最前列は埋まっている。しかたなく、地面座り席の後ろで踏み台に腰掛けて撮ることに。何とかなるだろうと思っていたら、最前列センターに座った人が携帯椅子に…。作戦変更で立見の後ろから踏み台に乗って撮ることにした。でも、あまり変わらなかったかなあ。踊りの写真はできるだけ全身をいれて撮りたいんだけど、そうすると後頭部だらけになるんで、難しいねえ。

平塚七夕祭り 平塚七夕祭り 平塚七夕祭り
 
星舞のチームは地元中心で、チョット参加チームが減ったのが残念。時間も限られてるので仕方ないのかなあ。平塚で初めてよさこいを見たという人は、あの竹飾りの下をパレードして欲しいと言ってた。同意見だけど、地方車が…(笑)。
 
平塚七夕祭り 平塚七夕祭り 平塚七夕祭り
 
 
フォークデュオ、星舞(よさこいとストリートダンス)、雅楽バンド、ベリーダンス、フラと観て、メインストリートの竹飾りを撮ってから、第二の目的を果たす為、国府津駅で降りた。
ここから、田島の山を登って七夕まつりの発祥となった、織り姫(ベガ)と彦星(アルタイル)を撮ろうと思ったから。
 
平塚七夕祭り 平塚七夕祭り 平塚七夕祭り 平塚七夕祭り
 
思いつきじゃなくて、晴れたら行こうと決めてたんだけど、ロケハンまではやってなくて結果的にちょっと認識が甘かった。7日の夜は深夜まで月が出ないので、少し山深い所にいけば撮れると思ったんだけど、街の灯りがけっこう入ってきて、明るい星は写るんだけど暗い星を入れようとすると、空が明るくなりすぎてわけわからなくなってしまう。
ベガとアルタイルは明るいので写しこめるけど、天の川は雰囲気さえ(笑)写っていない。これじゃ、自由に行き来できちゃうね。
やはり、夜景が見える所じゃ無理かなあ。
 七夕の夜空 七夕の夜空