檜洞丸のシロヤシオ

26日の日曜日は西丹沢山開きの取材とシロヤシオの撮影へ。

この山開き当日は松田町からのバスが大幅に増便されるので、いつもシロヤシオの時期はギチギチだけど、始発でも余裕だった。
初めて行く西丹沢の山開きはコーラスがあるくらいで、イベントとしては派手さはないけど逆に山に登る人にはシンプルでいいかも。先着限定でもらえる記念バンダナはなかなかしっかりした作りで、実用性も十分。
シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸
シロヤシオは標高の低いところで花を落とし、山頂付近は未開花の木もあっておそらく、ピーク近くだったんだろうけど、木道のあるツツジのトンネルは今ひとつで、残念。




シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸シロヤシオ 檜洞丸

シロヤシオ 檜洞丸

帰りは犬越路を選択したけど、残念ながらガスってしまい、丹沢の山々越しに望む富士山の姿は見る事ができなかった。霧とのコラボレーションもなかなか幻想的ではあるけどね。
シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸 シロヤシオ 檜洞丸

松田山ハーブガーデンのラベンダー

25日の土曜日には様子が気になっていた、松田山のラベンダーを撮りに行ってきた。

開花は順調で、すでに見ごろとなっていた。

なかなか開花の時期とイベントの時期とを合わせるのが難しいラベンダーではあるけど来月6日から始まる松田山ハーブフェスティバルも心配はなさそう。
ラベンダー以外にもチェリーセージがかわいらしく咲いていた。




松田山ハーブガーデン ラベンダー 松田山ハーブガーデン ラベンダー 松田山ハーブガーデン ラベンダー松田山ハーブガーデン ラベンダー

松田山ハーブガーデン ラベンダー

厳島神社のホタルはそろそろ見頃

23日の木曜日は先週土曜日以来の中井町、厳島公園へホタル撮影へ。あの時は人が多すぎたので、ホタル自生地へ近づくことさえままならなかったけど、今日は一番乗りで撮影場所を確保できた。

まあ、ここはさほど人が集まるわけでは無いので、余裕で撮り始める。だいたい20匹くらいだろうか。飛翔は狭い場所に集中しているので、まずまず。
途中で地元子供会の子達が大勢きて賑やかになったけど、なんとか三脚を蹴飛ばされずにすんだ。(笑)

過去の経験からも、子供はけっこうホタルが好き。そりゃ、光が頼りなげにヒラヒラと舞う様子は好奇心を刺激されるよね。
これは計算されたイルミネーションではなくて、自然の摂理だからねえ。




厳島神社

クレソンの花が咲いていた
厳島神社
この公園は野鳥も多い

厳島神社

厳島神社

厳島神社 ホタル 厳島神社 ホタル 厳島神社 ホタル

厳島神社の「竹灯籠の夕べ」

18日の土曜日、中井町の厳島神社に。

この竹灯籠の夕べも8回目ということで、知名度も上がり、かなりの人出だった。
点灯は午後6時から8時までの本当に短い時間、モノ凄い数のロウソクに火を灯すのでボランティアの人たちの人海戦術。
これだけの労力注ぎ込まれたイベントががわずかな時間で終わってしまうのが、もったいないような、はかなく美しいような、だからこそ尊いような不思議な感じだった。
電気のない、炎の灯りだけで過ごす時間は、幻想的であると同時に失われた夜の闇がここにあったのだと、気づかせてくれる。
もうひとつ、見たかったホタルの飛翔だけど、人だかりがスゴくて人垣をかき分けて三脚を立てることもできず、遠くから見るだけだったけど、5~6匹が確認できるくらいだったから、多くても10数匹くらいじゃないかと思う。今年はチョット遅めというはなしだった。




中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ 中井町 厳島神社 竹灯篭の夕べ

小田原フラワーガーデン 2013春のバラ

12日の日曜に行った小田原フラワーガーデンは、すでに春のバラが見頃だった。

僕が見に行った中では、今年が一番花のデキが良いように思えた。
中でも一番人気は、小振ではなつきのよい「プリンセスアイコ」
個人的に気に入ったのは、茶系のジュリア。シックでエレガント。
小田原フラワーガーデンのバラ情報は 西かながわ画報まで




小田原フラワーガーデン 春バラ 小田原フラワーガーデン 春バラ 小田原フラワーガーデン 春バラ
人気のプリンセスアイコ

小田原フラワーガーデン 春バラ 小田原フラワーガーデン 春バラ小田原フラワーガーデン 春バラ

茶系のジュリアは不思議な魅力
小田原フラワーガーデン 春バラ
ヒスイカズラも咲いていた
小田原フラワーガーデン 春バラ小田原フラワーガーデン 春バラ