熱海梅園 ほたる観賞会 2015

少し遅いかなと思った熱海梅園だけど、やはり遅かった。

いつもの橋のそばのスポットで撮ったけど、目視で10匹前後だったかなあ。
それでも、土曜なので人はいっぱい。
人が多いとやはり、フラッシュ炊いちゃう人が出るんだよねえ。
夕食後、ほろ酔いの人も多いし。
ガイドの人に聞くと、1日が一番多かったそうだ。ピークから約二週間。
それは、減るよねえ 苦笑。
写真はこれが精一杯




熱海梅園ほたる 2015 熱海梅園ほたる 2015 熱海梅園ほたる 2015

箱根湯本ほたる公園 2015

11日・木曜日、箱根湯本のほたる公園は残念ながら、飛翔数は目視できただけで5匹とチョット残念だった。ホタル愛護会の人もいないので、これが終わってしまったのかこれからなのかは確認できなかった。

けれど、他地域の発生具合をみるに、これから大幅に増えるというのは考えにくい。
条件的には昼間が蒸し暑く、悪くなかったんだけどねえ。
河川敷に植えられたあじさいは色付いていたので、箱根登山鉄道沿線はこれからあじさいの良い季節となるだろう。
光ってるけど、なかなか飛び立たない




箱根湯本ほたる公園
貴重なショット 苦笑
箱根湯本ほたる公園
アジサイは見頃

山北町 向原 滝ホタル 2015

開成町のあじさいの後、昨年も撮影に訪れた、山北町向原の滝ホタルを撮りに。

昨年は山北駅から歩いて、今年は東山北駅から。約30分弱で、山北駅からのほうが多少近いようだ。行き帰りで一時間弱。
昨年はホタルの数はそこそこいたんだけど、フラッシュとAF補助光、懐中電灯の影響で撮影が困難だったので、西かながわ画報のコンテンツに加えられずにいた。ホタルは長時間シャッターを開けるので、フラッシュ一発で写真にならなくなってしまう。
今年は各地とも発生が早いので、一週間以上早く出かけてみたんだけど、数はピーク時で十数匹ていどで、少し寂しかった。まあ、これから増えるでしょう。
ただ、ピーク前で人が少なかったので、フラッシュ等にジャマされる事なくゆっくりと撮れた。
粘って撮ってコンポジットで重ねると、それなりに見栄えのする写真になる。むろん、同一個体が複数回写っての結果なんだけどね。




山北町 向原 滝ホタル 2015 山北町 向原 滝ホタル 2015 山北町 向原 滝ホタル 2015

湯河原万葉公園 蛍の宴 2015

今年は5月に暖かい日が続き、ホタルの活動期も前倒しになっているようだ。

湯河原万葉公園も、数が多い。ここ5年くらいで一番数が多いのではないだろうか?
まるでクリスマスの電飾のようだった。
およそ1分間のシャッター開放でも、多くの飛翔を捉える事ができる。
8時を越えて人が多くなってきたところで撤収。人が増えるとフラッシュが焚かれるリスクが増えるから、しょうがない。




湯河原万葉公園 ホタル 2015 湯河原万葉公園 ホタル 2015 湯河原万葉公園 ホタル 2015 湯河原万葉公園 ホタル 2015

二宮町 せせらぎ公園 ほたる観賞会2015

今年は5月に暖かい日が続いたせいか、花の開花が色々と早まっているようだ。花ばかりでなくホタルのほうも見頃が早くなってるようで、中井町の厳島湿生公園はピークを過ぎてしまった。ならば二宮町のせせらぎ公園にしようと、計画を立てた。

不老山から戻ったばかりだったので、体力的には「おやじ限界」が近くて心配だったけど、見頃が早まってるなら、一日でも早いほうがいいだろうからね。
開門直後に着くと、すでに見頃となっているハナショウブに驚かされた。5月でここまで花が咲いたことがあっただろうか?




ホタルも申し分なく、月齢12日の明るい月の影響も感じさせないくらい多数の飛翔が見られた。だいたい、7時30分から8時くらいがもっとも活発なようだった。
二宮町 せせらぎ公園 ほたる観賞会2015 二宮町 せせらぎ公園 ほたる観賞会2015 二宮町 せせらぎ公園 ほたる観賞会2015
順調に撮り終えて、ゆっくり休みたいと思ったら、二宮駅で電車が動かなくなってる。
地震の影響で点検後出発するらしい。
とどめの一発で、エラい疲れたわ。
地震で止まった電車